基本コンセプト

私たち人間は自然の生命体

はてしない大宇宙の中に銀河系宇宙があって、その片隅に太陽系宇宙があって。そのひとつの惑星、地球。

私たちの知るかぎり、この宇宙の中にただひとつ、水と空気と緑と生命のある惑星、地球。その地球の中で、生きている私たち人間。

そして私たち人間の身もまた、まるで小さな宇宙。私たちの肌や、私たちの髪や、私たちの脳や、筋肉や、私たちの内臓を構成している千兆×千億個もの細胞が、血液のはこんでくれる酸素と水と栄養をもらって、一瞬の休みもなく生命活動を営んでいるのです。

その血液が運ぶ栄養の素は、もちろん、私たちが食物として摂る自然の生命体。私たちは地球の自然の輪の中で、生命をうけているのです。

お肌も自然の生命体 毎日生まれ変わっています

私たちの肌は、表皮・真皮・皮下組織の三つの層でできていて、ここでも生命の活動が休みなく行われています。

そして、表皮のいちばん上の角質層では、血液がはこぶ栄養と水分をもらって、毎日毎日、とくに夜、午後10時から午前2時頃に最も活発に、細胞が分裂して、新しい角質が生まれ、老化した角質は、小さな小さな薄片になって、はがれて行きます。

肌のこの生まれ変わりを、なめらかに進めて、肌をしっとり保つように働いているのが、血液から皮脂腺と汗腺を通して肌の表面に運ばれている、皮脂と水分。自然のクリーム。

健康できれいな血液がきちんと栄養をはこんで、この活動が順調に行われれば、肌はいつもいきいきと美しいのです。

きれいな肌の生命は、自然食の血が運ぶ

血液が肌にはこんでいる栄養の素は、もちろん私たちの毎日の食物。食生活のバランスが悪ければ、血液がはこぶ栄養はかたよります。

食べ物に含まれた化学物質や添加物が血液に溶けてはこばれれば、細胞が冒され、肌の生命活動は損なわれてしまいます。健康な美しい肌は、私たちの食生活、自然の生命の恵みからしか、生まれないのです。

だから欠かせないのは、添加物のない食物、生命力に溢れた自然農法の農作物。私たちの食べる物が、ほんとうに自然が育んだものであるかぎり、肌は内側から美しくなれます。私たちの美しさを保ついちばんの基本は、これです。

心の乱れは血を濁らせて、美しくすこやかな肌を損なう

食生活のアンバランスのほかに、もうひとつ、私たちの肌の美しさを損なう大きな原因があります。それは、心のアンバランス。

イライラや緊張や精神的打撃は、神経細胞の働きを異常にします。筋肉を硬直させます。酸素や栄養の吸収を邪魔します。胃液やホルモンの分泌を乱れさせます。血液が肌に運ぶ栄養のバランスが、たちまち乱れます。健康できれいな血液ではなくなります。角質の細胞分裂も乱れます。皮脂や水分の分泌も正しくなくなります。シミやニキビ、吹き出物が出てきます。

美しい肌には心の平和も、とてもとても大切な要素なのです。

自然の恵み、リマナチュラル化粧品で 肌の生命活動へいたわりと応援を

自然の摂理にしたがって、自然の食品を食べていれば、血液はいつも肌にバランスのとれた栄養を運び続け、私たちの肌はいつも美しさを保てるはずですが、でも残念。人間も生命体、年齢とともに少しずつ老化します。

食べる力が弱くなります。食べた物から栄養を吸収する機能が衰えます。血液が運ぶ栄養が少なくなります。細胞の分裂活動も弱くなります。肌を守る最高の自然クリーム、皮脂と汗の分泌も少なくなります。健康な肌も少しずつ老化していきます。かさついて、シワができてきます。

その上、私たちの生活環境も、肌にはきびしいことばかり。排気ガスやホコリが肌に汚れを貼りつけます。冷暖房の乾燥が肌から水を奪い去ります。お化粧は肌の汗腺や皮脂腺をふさいで、脂肪と水分の分泌を邪魔します。肌の老化を早めます。

自然を大切にした生活をしていても、肌自身の生命活動を補う、肌への心遣いを忘れずに。一日の終わりには必ず、肌に優しい自然の恵みをたっぷり素材に使ったリマナチュラル化粧品で、肌をいたわって、応援してあげてください。

身土不二の素材選び

マクロビオティックの基本のひとつに「身土不二」という考え方があります。「人には生まれ育ったその土地のものがいちばん合う」ということですが、これは肌や環境にとっても同じ。リマナチュラルは化粧品の大部分をつくる主原料・水分と油分に日本の美容素材を取り入れ、日本女性がもっている本来の美しさを引き出します。

椿油

椿椿油は古くは平安時代から、美容オイルとして日本女性に愛用されてきました。椿油は皮脂の主成分(オレイン酸トリグリセライド)を多く含んでいるため、肌に余計な負担をかけずになじみます。ヘアケアオイルとしてだけでなく、スキンケアにも最適な美容素材です。

リマナチュラルでは椿油の中でも品質に定評がある、伊豆七島利島産の椿油(無農薬)を使用しています。

天然水

天然水 化粧品の基本でもある水には、秩父古生層という天然のフィルターをくぐりぬけて湧き上がってくる、きれいで美味しい天然水を使用しています。自然のままのミネラルがバランスよく含まれているのが特長です。湧水地のそばには、きれいな水のある場所にしか生息しないといわれるわさびが自生しているほど。

この天然水は生のまま(非加熱)でミネラルウォーターとしても販売しています。(「天恵水」公式サイト参照)

ヘチマ水

ヘチマ江戸時代から「美人水」として女性に愛されてきたヘチマ水。肌の新陳代謝を活発にし、素肌の保湿効果を高めるといわれるヘチマサポニンを含む、まさに自然の化粧水です。

リマナチュラルの化粧水(ピュアローション)には、静岡県の農家と契約し、自然のまま平造りで自然農法により栽培、採取されたヘチマ水をそのまま配合しています。

すこやかな素肌のために

みどりの黒髪・東洋の美として世界の注目を集める日本人の美しさを、脈々と育んできた日本の伝統素材は、現代の科学的な分析結果をみても、より肌に近くてなじみやすい、まさに「美のエッセンス」であることが分かっています。

こうした自然の植物性素材とハーブエッセンス等をそのまま活かし、素肌へのやすらぎ、いたわり、エージレスを考えたナチュラル処方。素肌に負担をかける成分を極力避け、優しさを大切にしています。

リマナチュラル化粧品はすべて、鉱物油、石油系界面活性剤、タール系色素を使用しておりません。さらに、スキンケア製品、メイクアップ製品は、全アイテムパラベンフリー・無香料です。